新社会人の皆さま~メモ帳の準備はしていますか?ポケットに入るメモ帳はとても便利です。

こんにちは、宮崎県の接遇マナーインストラクターの長峰ヒロ子です。

今日から新年度。新入社員の方々も配属され緊張の一日だったと思います。
私も今から〇十年前。初日は本店に集合し入社式。その後、配属先の支店に戻り挨拶をしたことを今でも覚えています。
今は紺・黒・グレー系のスーツが多いですけれど、私はベージュ系でしたね。
両親に買ってもらって嬉しかったことを今でも覚えています。
次の日から制服を着て仕事に入りました。覚えることが多くてメモは必須です。
今でもそうなのですが、私は写真のメモ帳は必須アイテムです。

スポンサーリンク

ポケットに入るサイズは便利

呼ばれたら「はい」と返事。
そして仕事の指示を受けます。教えていただきながら操作をしますが
一度に覚えられない。メモはとても大事です。
また、メモしたものを見直したり、整理したりと書くことで
正確に仕事ができていき、覚えて、メモを見なくても一人でできるようになります。
この繰り返しですね。

そうした時、ポケットに入る小さなメモ帳はとても役に立ちます。
最初は大きなノートを用意していましたが、
邪魔になります(手ごろなサイズではない)
机も自分専用があるわけではなかったので
さっと取り出してその場で記載できるメモ帳はとても便利でした。


今でも手元において書くことも多いです。
終わって見直して、これは捨ててもいいものと思ったら
即、シュレッダーで破棄。

メモ帳の他にも、ノートやスケジュール帳は必須ですね

メモ帳の他にも、ノートやスケジュール帳は必須です。
会議や打ち合わせ内容を記載することも多いですし、
日々のスケジュール管理は大事なことですから

社会人となって気づくことも多いもの
先輩に聞きながら、まずは覚えることを心がける
そしてわからなくなったら聞いてくださいね。

会社の看板を背負っています。
一日一日を大事にしましょう。

プロフィール
この記事を書いた人
長峰ヒロ子

接遇マナーインストラクターの宮崎県の長峰ヒロ子です。また学生から社会人とキャリアコンサルタントでも活動しています。
即戦力育成のために官公庁、企業、団体、各学校にて人財育成セミナー、各種社員研修、就職支援、キャリア教育セミナーを実施しています。

長峰ヒロ子をフォローする
接遇マナー
スポンサーリンク
長峰ヒロ子をフォローする
クレーム対応と接遇マナー
タイトルとURLをコピーしました